メニュー 掲示板 HOME サイトマップ お問い合わせ 資料 会員紹介 標準料金一覧表 コンクリートポンプ車一覧 コンクリート圧送業について 行事一覧 近圧協について リンク
 
 
  コンクリート圧送基幹技能者の果たす役割  
  1.  元請(技術者)との間で、現場状況に応じた施工法法統の提案、調整を行う  
2.  コンクリート圧送に係る施工計画を策定する(圧送計画)
3.  コンクリート圧送に係る技術的な管理を行う(機械等)
4.  コンクリート圧送工事の作業手順を構成し、実施する
5.  直接施工に携わる技能者(圧送工)に対し、施工に係る指示・指導を行う
6.  コンクリートの品質確保や作業の円滑な遂行のため、他の専門工事業者(基幹技能者・職長等)、生コンクリート製造業者(生コン管理者)との間で、前工程・後工程に配慮した連絡・調整を行う
     
  コンクリート圧送基幹技能者制度とは  
     全圧連では、コンクリート圧送基幹技能者を認定する実施主体として、コンクリート工事に関連する外部の有識者を含む「コンクリート圧送基幹技能者認定委員会(以下、認定委員会)」を設置しています。認定委員会は別に定める「コンクリート圧送基幹技能者認定審査規定(以下、審査規定)」基づき、認定に係る業務を実施しています。
  コンクリート圧送基幹技能者の資格を取得するためには、この認定委員会の定める審査規定に基づいて認定審査を受け、合格しなければなりません。
 
   ★認定講習の受講資格者 : コンクリート圧送に従事し、次の3つの養鶏全てを満たす者。
1.  コンクリート圧送工事に関する実務経験が10年以上有すること。
2.  1級コンクリート圧送施工技能士の資格を有すること。
3.  職長経験3年以上であること。
 
BackNext
 
 
Copyright (C) 2007  Kinki Concrete Pumping Association  All Right Reserved.